晴れのちシム

 のんびり、まったり、何か作って自己満足しているブログ・・・

傾く?

 Posted by Tamamaro   Comment: 0 

testpose001_1
 オブジェクトとポーズ で書いた
 ←のようになったジョイントについて

 少し試しましたのでメモ.....φ(・д・;)

*Blenderでの画像、ゲーム時での画像を用意したのですが
ちょっと、いつもより大きいサイズの画像もありますので
全てサムネイルで載せます・・・重かったらすみません(汗)

画像をクリックすると拡大、再度画像をクリックすると元に戻ります


さてさて、↑の画像の時に何をしたか・・・?

ジョイント名「b_ROOT_」をTOP(頭上からの)視点で回転をかけたら
傾きました、このジョイントの回転を元に戻すと傾かずゲームに反映しました

なので、b_ROOT_付近にある、よくわからないジョイントを抜き出してみました
左=足元から出ている部分  右=下腹部中央からb_ROOTまでを繋いでいる部分
jointtest0 jointtest1
*右画像はジョイント名を表示するためにモデルなどを動かしています

さすがに全部を調べるのは面倒ですし、自分の性格上
モデルが動かない部分を、あえて選択し動かすとは思えないので
モデルが動く「b_ROOT_」と「b_ROOT_bind_」を動かしてテスト


・テスト1
jointtest3 おさらいも兼ねて、
 top視点からb_ROOTに回転を少しかけ
 モデルを少し斜めにします

 Front視点のようになれば成功なのですが・・・

jointtest4

 傾きます(苦笑)




・テスト2
jointtest5 Right視点にして回転
 モデルを前に倒します
 jointtest6
この回転は問題なし

・テスト3
jointtest7 Front視点にしてモデルを傾かせる

テスト1ですでに
 ここの答えがでているようなものですが・・・

jointtest8
 予想通り、傾かずに
 テスト1でなるべき姿になりました・・・

 テスト1と間違えたのかと思って何回もやりましたよコレ・・・



それで・・・b_ROOT_の延長上にあり、同じようにモデル全体を動かす
b_ROOT_bind_」ですが
こちらは同じ事を試したところ、問題なくゲームに反映されます・・・

jointtest10 b_ROOT_bind_は動かしても、
 b_ROOTから出ている他のジョイント(画像赤丸部分)に
 影響を与えず動かさないので
 この画像赤丸部分をY軸・Z軸で回転をかける事が、
 意図としない傾きなどを起こす原因なのかな・・・?
 と、考えてみたり

 正直、はっきりとは分かりません┐(´ー`)┌
 b_ROOT_にY軸・Z軸起点の回転をかけたら、こうなるよ?って分かっただけ良しとします
 


 
ならモデル全体を動かす時は「b_ROOT_bind_」使えば?って思うかもしれませんが
画像赤丸部分は連動しないので、モデルを上下・左右・前後に移動する場合
赤丸部分を取り残す事になります
これはこれで何か起こりそうな気がしますし・・・

b_ROOTの上下移動・前後移動に問題がない事は、ポーズ同士の組み合わせ練習で
試して分かっているので
モデル全体を上下・左右・前後に移動する場合は
ジョイント名「b_ROOT_」を選択して、モデル全体の移動

モデル全体に回転(向きや傾き)をかけたい場合は
ジョイント名「b_ROOT_bind_」を選択して、モデル全体を回転
こう使い分けた方がいいのかな?っていう結論にはなりました
*4/19追記
b_ROOT_bindを移動させてモデルを動かして、ポーズを何度か作成しましたが
特に問題が無いように思えます

参考に全然なっておらず、スッキリ感もないのですが
結論が出たので、okとします(滝汗)
Clap

Post comment






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。