晴れのちシム

 のんびり、まったり、何か作って自己満足しているブログ・・・

Blender2.63~のポーズ作成方法

 Posted by Tamamaro   Comment: 26 

Blender2.63~を使ってのポーズの作り方です
(バージョン2.63から2.67bまでは確認してあります)

*2013/04/03追記
URLが変更になったみたいなのでURL変更しました

*2013/02/10追記
URLが変更になったみたいなのでURL変更しました
Blender2.65対応になりました

*2012/12/30追記
URLが変更になったみたいなのでURL変更しました
Blender2.64対応になりました

*2012/06/14追記
中止という書いてあったものが、どうなったのか不明ですが、消えていました
(詳しくはプラグインを置いてあるページをご覧ください)

*2012/06/09追記
Blender2.63対応のプラグインの開発を中止すると書いてありました
今後Blenderのバージョンが上がっても開発しないとも書いてありました



toddlerpose_001_1

前回作成したToddlerのポーズより、さらにやりやすくなったようです
先ほど見にいって気づいたので、1度(この作成記事)しか
まだ試しておりませんので、○月○日追記~って何度もなるかもしれません
・・・そこはご了承ください(汗)


作成できる年代はAdult、Child、Toddler、Babyあとペットも可能です





参考サイト
Simlogical and the Dead End Tests
     こちらに移動
Sims 3 Blender Animation Plugins
     さらに移動
Sims 3 Clip Tool for Blender


いつも通り、間違った翻訳をしている可能性がかなりあります
読める方は、↑のリンクをクリックして見た方がいいとおもいます(汗)

そして、長いです・・・(2回に分ければよかった)


1、ポーズ作成に必要な物
・s3pe
Blender
・2.63対応のアドオン (2でリンク先書きます)
・各rigファイル (2でリンク先書きます)
PosePlayer (MTS 要登録)


2、Blender側の準備
プラグイン(アドオン)と、rigファイルが必要となります
Blender animation plugins
↑のページに2.63、2.64対応のアドオンと、rigファイルがリンクされています


Sims 3 Blender Animation Plugins
Sims 3 Clip Tool for Blender
↑のサイトさんのDownloadってところで入手してください

そのリンクをクリックすると
io_s3py_animation-1.5.zip (2.63対応のアドオン)
pet-rigs-1.5.zip (ペット用rigファイル)
sim-rigs-1.5.zip (シム用rigファイル)
と、あると思いますので、DLしてください

*2014/01/22現在 ブレンダー2.67bなので
 Rig関係は 1.60となっています


アドオンの導入方法については過去に記載してますが・・・
そのページに、画像つきで分かりやすくかかれているので
参考サイトさんのInstructionsってところで明記されています
その通りに、io_s3py_animation-1.5.zipを導入してください
(圧縮ファイルのままBlenderに導入するので解凍しなくていいです)

「pet-rigs-1.5.zip」「sim-rigs-1.5.zip」こちらは解凍してください
中身はBlenderで開けば分かるので省きます


3、ポーズの作成
(http://dino.drealm.info/den/denforum/index.php?topic=916.0)
(http://www.den.simlogical.com/denforum/index.php?topic=916.0)
(http://s3py.wordpress.com/tutorials/completeposetutorial/)

今回、例として参考サイトさんと同じようにToddlerの単体ポーズでいきます

まず作業フォルダを1つ用意します
DLしたファイルを壊したくないので・・・
「sim-rigs-1.5」にあるpuRig.blendを作業フォルダにコピーします

Blenderを起動し File>open… を選び
作業フォルダにあるpuRig.blendを開きます
↓の画像のようにモデルが表示されます
263makepose000

~ちょっと、画面の説明~
右側のツリー型の部分にある、+人型マークpuRig の+を押し
さらに+をクリックしていくと、下にジョイント名が展開していきます
263makepose001
ツリー型の下にあるメニューの人型マークをクリック
Display という部分のShapesのチェックを外すと
モデルにある関節部分が黒の点になります
Names という部分にチェックを入れると、関節部分にジョイント名が表示されます
↓こんな感じ 
263makepose002
ごちゃごちゃになって見にくいだけですね・・・(汗)

~ちょっと、画面の説明おわり~

では、モデルを動かします
動かしたい関節を右クリックし選択します
(選択された関節は青になります)

Rで回転 Gで移動 
1つ前とかに戻りたい時は Ctrl押しながらZ

その他、回転の操作方法などはコチラ↓
ポーズを作る時の回転方法とその違い

テンキーでカメラ操作が出来ます
1で正面へ (Ctrl+1で後ろ)
3で右側へ=モデルの左側 (Ctrl+3で左側=モデルの右側)
7で上 (Ctrl+7で下)
Shift+マウス中央押しながらで水平移動・・・だったかな?(汗)

とりあえず、こんな感じで仕上げました
263makepose003
人相悪くてすみません○| ̄|_

完成したらAキーを押してジョイントを全選択します
黒色から青色に変化します(しない場合、再度Aを押してください)
モデルがいる画面上で、Iキーを押しキーフレームのメニューを出します
LocRotを選び、キーフレームの設定をします
263makepose004

キーフレームの設定をしたら
File>Export>Sims 3 Animation(.animation)を選びます
263makepose005

すると↓の画像のような名前の入力するところが出てきます
263makepose006
このNameの横にある空欄部分にポーズ呼び出し名を入力します

このポーズ名の入力には注意が必要です
・他のポーズとかぶらないように独自の名前にする
・AF、AMなら 「a_ 」から始まるように
・Childなら 「c_ 」から始まるように
・Toddlerなら 「p_ 」から始まるように
・Babyなら 「b_ 」から始まるようにしてください

今回、この作成したポーズは、toddlerなので
p_tamamaro_toddlerpose_001としています

名前を入力したらokを押すと、出力先の画面へと切り替わります
おそらく、作業フォルダが選ばれていると思うので
そのまま何もいじらないで出力してしまいます
263makepose008
左側のResetは絶対に触らないでください


4、package化
作業フォルダ内に↓のように、出力したファイルがあると思います
(出力先を変更したのなら、変更した場所にファイルが出来ています)
263makepose009

s3peを起動し File>new> ←紛らわしい部分取り消し
起動した直後なら Resource(または適当な場所で右クリック)>
Import>from file... 3で出力したファイルを選びます
(出来上がったCLIP(アニメーションファイル)をクリックしたままs3peへドラッグでもok)

263makepose10

ResourceDetailsという別画面が出てきます
赤丸部分のUse resource name のチェックを入れると
ポーズ名を表示させてインポートすることが出来ます
263makepose011

okを押すと、↓のようにポーズの名前が入ります
263makepose012
確認するのに便利ってだけでもありますが・・・(汗)

後は、好きな名前でセーブしpackageファイルを作成します
そして、無事動くかどうかをゲームで確認します

~おしまい~

相変わらずの説明の長さで、ごめんなさい(汗)

2.59でのSMDの変換が無くなっただけではなく
最初に必要だったCLIPファイルの出力もしなくてよくなり、かなり楽になったと思います
試してはないですがAF、AM、child、ペットも同じ作り方で大丈夫だと思います
ただ、ポーズ呼び出し名の最初の文字だけは注意してください
ペットの方は、恐らくrigファイルの頭2文字が、呼び出しの名前に該当するのではないかと思います
*記事を書き終えて見に行ったら、ペットの呼び出し名の事とか書いてあった…
 (この辺は、後日試してみてから追記します~)

試しながらメモしてたので、間違いがあるかもしれません○| ̄|_

とりあえず、例題ように作ったポーズは、こんな感じになりました
toddlerpose_001_2


*5/27追記 ペットのrigファイルとポーズ呼び出し名
ahRig.blend 大人の馬 ポーズ名の最初は「ah_ 」
adRig.blend 大人の犬(大型犬) ポーズ名の最初は「ad_ 」
alRig.blend 大人の犬(小型犬) ポーズ名の最初は「al_ 」
acRig.blend 大人の猫 ポーズ名の最初は「ac_ 」

その他のrigファイルについて
abRig.blend 大人鹿? / ccRig.blend 子猫
chRig.blend 子馬 / clRig.blend 子犬
こちらの4種類は、シムの新規作成では作れない種類のペットになると思います
一応、子猫に関しては「cc_ 」という始まりで、ゲームに反映したのは確認しました

Clap

Comments

mirumom  "Title"
こんにちはー!

おぅっ!読んでる途中で
(-公- ;)ウーン(´-ω-`)う~む( ̄‐ ̄)んーとなった!爆!
というのは嘘嘘!(いや嘘ではないか汗)
凄いです・・と言うか有りがたいですよ
たま麻呂さん^^

私なんかでも、いつかはポーズとか作ってみたいな~とか
漠然と思ってたりするんですが、日本語で丁寧に説明してくれて
いる所って有るには有るけど少ないんじゃないかな(´・c_・`)
たま麻呂さんのように配布もしてくれて、作り方まで載せて
下さると喜ぶ人が絶対いますよ~^^
私もいつか挑戦してみようって気になりました。

ちなみに過去記事の「霧噴霧器」の解説も解りやすくて丁寧
ですね~。
私が使い始めた時にはまだこちらを知らなかった頃なので、
ググッてググッて。。。^^;

これからも色々と参考にさせて頂きます~(-^□^-)
たま麻呂  "mirumomさんへ"
こんにちは~

前に作った子供ポーズの方法で用意してたんですが
昨日サイトさんの方へ行くと変わってたので
急遽、ポーズ作成し直ししたりして
メモ書きのまま記事にしちゃったんですよね
今見直すと、ズラズラ書いてあって分かり難いですよね(汗)

ジョイントの展開部分とか、大人用だったらこうですよ~は
最後に書けばよかったかなって思ってたりします(汗)

ポーズは本当に難しくないんです
やってみると、「あ、こんな簡単に?」と間違いなく思います
私自身、分かって無い部分が多々あるのですが
答えれる部分は答えますし、挑戦しようと思ったら
気軽に声をかけてください^^

エフェクトのやつは、記事のついでに書いたメモ程度なんですが
あれで大丈夫?通じる?(汗)
私が検索した時は、画像付きで説明されてるサイトさんがいくつかあって
その画像みながら、雨はこうなのか~とかやってました
あのサイトさんに出会わなければ、区画に滝を~とか絶対作れなかった! 

でも、いまだに虹の発生条件がわからないんですよ…○| ̄|_
池の上においたらいいのか?時間か?とか試したけれど出なかった
一度でいいから見たいんだけどな~

説明は苦手なので、非常に怪しいのですが
何かあったら、気軽におっしゃってください~
2012.05.23 14:54 | URL | #[edit]
藤山こまう  "Title"
こんにちは~│・ω・`)おかえりなさいませ

訳も分からずとりあえず画面に幼児が出現する事に成功し
何とかいじってみたのですが
(ギュイーーン(((; ゚Д゚)))とかグイーーンΣ(゚Д゚|||)とかいう感じで・・)

キテレツなポーズでめっちゃ怒ってる幼児が出来上がりました・・(´・ω・`)コワイ

たま麻呂さんみたいにできない・・あんな可愛いぷりケツにできないッorz
という事を身を持って改めて実感させて頂きました(笑)

私が謎の生命体でないものを作り上げるには、かなりの時間を要するかと・・。
実際に体験した事で、ポーズを使わせて頂ける事の喜びを
再度噛み締めまくりでございます<(_ _)>ありがとうございます。
2012.05.23 22:39 | URL | #[edit]
たま麻呂  "こまうさんへ"
こんばんは~ |´・ω・)ノ

私も、グルグルンってしながら作ってますよ
どうしようかな~?ってなってる時は
画面のモデルは、ずっと関節がおかしい事になってます(笑)
自分の初ポーズは、人じゃない動きをしてました
このブログに載せた最初の自作ポーズは、3回目ぐらいの物です

無事出来上がったんですね、よかったです
キテレツなポーズで、ぷんぷん怒って?
幼児だったら可愛い気がするんですけど…そうじゃない?

ぷりケツは、偶然の賜物なんですよ~
幼児はお腹が出てるじゃないですか、寝せてみたら足だけ浮いちゃって…
誤魔化すのに足を曲げたら、プリっとなりました(笑)

DLさせていただいた家に同じCC、または似ているCCで
再現をやれるだけやって、和風の家には鯉だよね?!って事で
池には鯉をいれてみました♪ もちろん、チートのBuyDebugを使用して
明日、釣ってみようと思います

こちらこそ、素敵な家をDLさせていただいて
本当にありがとうございます!
2012.05.24 02:14 | URL | #[edit]
yuu  "Title"
ちっちゃい子は何してても可愛い><!!!
横になってお花(サボテン?)を見つめてるとかキュンキュンです><ハート
たま麻呂さんの記事を読んで新しいスクリプト入れてみました^^!
まだ使っていないのですが
最初のs3peの起動をしなくていいってのに
激しく魅力を感じます^^!!!!
んで、ファイルに名前を残せるというのも魅力的ですよね^^!!
結構更新が進むスクリプトなのかなあ???
まめにチェックしていかないとですね^^!
とてもためになる情報をありがとうございます^^ハート
2012.05.24 10:31 | URL | #[edit]
たま麻呂  "yuuさんへ"
yuuさん、こんにちは~

幼児は小さいから、ポーズ作ってる最中は関節部分で
目がチカチカして、グーを作るのに泣きそうに…いや、泣いた
でも、ゲームで確認したら無表情の割には可愛く見えたので
目がチカチカしても頑張れそうです(笑)

本当は、小さい花を見て欲しかったんですが
サボテン以外、幼児より大きくて使えなかった○| ̄|_

yuuさんの仰るように、最初に必要だったポーズ名の
CLIPファイルの抽出など無くなり、作成するのに楽になっていました
あと、AF、AMも洋服だったのが、水着へと変化してました
参考サイトさんの記事の内容も、昨日見た時より変化しているので
暫くはチェックしておくといいと思います~
2012.05.24 11:42 | URL | #[edit]
ちょこっち  "Title"
うぉっ!解説して下さってありがたいです><;

でも解説見て、本当に大変なんだなぁ・・とヒシヒシと感じますw
私には無理な神の領域に達していますよ・・

でもいつかはやってみたいな~と思ってみたり♪
こうやって親切に解説して下さると本当に助かります!

子供達カワユス(*´∀`*)
2012.05.24 15:29 | URL | #[edit]
ネコ  "Title"
こんにちはぁ☆

子供ちゃん可愛いですね!!
いいな、自分でポーズを作れたらどんなにいいだろうか・・・
でも本当に大変なんだなぁと思いました。
こう、何かができていく過程を見るのが好きなので、
興味深い記事でした!見てるだけでも楽しい!って思えるので(^^)

昔大学の授業で3Dで何かを作って動かしてみようっていうのをやりましたが、
どこで関節をどの角度にまげて・・・とかやってると頭がグチャグチャになってきてしまって・・・
結局ボールが森の中を転がって行く映像しか作れませんでしたw
きっとまたシムズのポーズ作成とは違うかと思いますが、
こういうのって知識と技術、経験も大切ですが、なによりセンスが必要ですよね。
たま麻呂さんスゴイです!!
もうっ!!ほんと尊敬してます!!!(*>ω<*)

2012.05.24 17:34 | URL | #[edit]
たま麻呂  "ちょこっちさんへ"
ちょこっちさん、こんばんは~

これ以外はチンプンカンプンですよ(笑)
ってか、長すぎないですかね…?大丈夫かな(汗)

DSのゲームをしながら、ひそかに他の物の作成方法とか見てたんですが
プスプス…、ブッシュ~ってなりました
洋服とか髪型とかを作成される方こそ神の領域…というか神様ですね
この辺は有難く頂戴していこうと心に誓いました

大人のポーズは、前の方法で作成したり配布とかもしているので
いつか修正する事を考えて、そっちを使っていくつもりなのですが
自己満足のポーズ作成がメインのブログですし
まだ幼児のポーズしか作成してませんが書いてみました

ポーズをDLされる方は、「自分で作ってみたい」と思ってる方が
多いと思うので、少しでも参考になれれば嬉しい限りなのですが
文書、大丈夫かな(汗)

幼児は、ゲーム中は忙しくて、さっさと誕生日を迎えたい時代ですが
やっぱり、かわいいよね~♪
2012.05.24 19:45 | URL | #[edit]
たま麻呂  "ネコさんへ"
ネコさん、こんばんは~

物語を作成する人は、物語のキー部分とかで
こんな感じに~~って思う事が多そうですよね
私は、その物語とかを読ませて頂いて、こんな感じの続きになったら~~って
勝手に創造して、こんなポーズ似合いそうだよな~って妄想してます(笑)

何かが出来ていく過程は私も好きですね
見てるだけなんだけど、ワクワクして楽しいですよね
で、やってみたくて、一度陶芸なんぞを体験しましたが…
自分の不器用さに泣けました

森の中に転がっていく映像…それ難しいんじゃ?!
アニメーションの応用みたいなことしてる気がするんだけど…
今なら、その授業受けてみたいですね~

褒める程の知識やセンスはマジでありませんよヾ(・ω・`;)ノ
私の学生時代は、もう一言で言えば「汗臭い」ですよ?
授業時間は体力温存という名の睡眠時間とカロリー補給でしたから(笑)
2012.05.24 19:53 | URL | #[edit]
らんだる  "こんばんは^^"
最初の必要なものと準備のところを見ただけで目眩がしましたね。。。
画像を見ていて"あ、これは自分じゃ無理だ(; ・`д・´)"と感じました。

パラパラとしかコメントしない自分ですが
コメントしないのではなく、知識がないのでコメントできないのです←
ただただ茫然と眺めてしまいます( ̄ー ̄)
本当に凄いです。

寝転んでサボテンを眺めている二人。。。可愛いですね。
自分はたまにこれに似たポーズでリビングの床でTVを見ますが
完全に邪魔な"物"扱いされます。
やはり子供だから良いんですねきっと。
恐るべし子供パワー。
たま麻呂  "らんだるさんへ"
らんだるさん、おはようございます

聞き慣れない物ですからね~ その気持ち分かります
実際に、Blenderを初めて起動した時
画面を見ただけで「無理だ」って思って一度挫折しました(笑)

個人的に、物を作成しなくてもs3peというやつは
持っておくといいかもしれません
これね、Package形式のファイルの中身を色々といじれたり
CCが増えると、読み込みに時間がかかったりするようになるので
いずれ、まとめたいな~と、思うようになったら必要になりますので
頭の片隅にでも覚えておくといいですよ~

私も好きな時に、らんだるさんの所でコメントを残しているだけですし
コメントは気になさらないでいいですよ~
見ていただけるだけで十分嬉しいです♪ありがとうございます!

らんだるさんのように、リビングで旦那が同じようなポーズをしていたら…
きっと私も、邪魔な”物”扱いします(笑)
リアルでも、この年代は何しても許される年頃ですよね
財布の紐も簡単に緩むし…
本当、恐るべし子供パワー(;;´・ω・`)
2012.05.26 07:34 | URL | #[edit]
クラム  "Title"
はじめまして!
いつもブログ拝見しています。
いきなりでとても失礼とは思うのですが
質問よろしいでしょうか・・・??

私もポーズ作成を始めようとたま麻呂さんの説明を参考に
やっているのですが、
最後の、ポーズの名前を決める
File>Export>Sims 3 Animation(.animation)
のSims 3 Animation(.animation)がExportにないんです;

Sims 3 Animation(.animation)にと同じ場所にあるのは
ソースエンジン?で保存するとSMDのRigActionファイルができています;
Blenderのバージョンが違うのでしょうか?
色々調べて見ても英語ばかりで;
アドバイスいただけたら嬉しいです;;
2013.02.09 09:59 | URL | #[edit]
たま麻呂  "クラムさんへ"
クラムさん、はじめまして!

サイトさんのトピのタイトルから2.65対応したのだと
今気づいたのですが
サイトさんのページがコメント部分しか表示されなくって
私自身、2.65では未確認なんで頂いたコメントから予想ですが


File>Export>Sims 3 Animation(.animation)の部分なのですが
こちら、ブレンダーのバージョンに合った
プラグイン(アドオン)をブレンダーに導入しないと表示されなくてですね

io_s3py_animation-1.5?.zipというファイルを
Rigファイルと一緒にDLしていると思うのですが
そのファイルを、ご使用のブレンダーに導入されていない
または導入しているけれど、使用可能にするチェックをいれていないとかないですかね?
あとは、そのプラグインを常に使用する状態に保存していないからとか

例えば・・・
ポーズを作る

休憩するのに一度ブレンダーを落とす

再度、ポーズ作る作業に戻る為起動する

こういう時、プラグインを常に使用する状態に保存していなかったら
io_s3py_animation-1.5?.zipのプラグインは出て来ないと思います

ですので一度、ブレンダーを起動して確認をしてみてください
File>User Preferencesを開きます

開いた窓の上部メニュー中央の「Addons」をクリック
左側に虫眼鏡マークがあるので 「s3py」と入力してみてください

導入ができているのであれば
Import-Export:S3PY Animation Tools という一行が出てきます

その一行が出てこなかったら
io_s3py_animation-1.5?.zipが導入出来ていないということですので
http://tamamaro.blog.fc2.com/blog-entry-46.html
ブレンダー2.5系統でのアドオン導入方法の返事記事ですが
やり方は同じですので、参考にして導入してみてください


一行がでてきたら
その行の一番右側に、「人型マーク □マーク」があると思います
そこの□にチェックが入っているか確認してください
無かったら、チェックをいれて左下にある
「Save As Default」をクリックして設定を保存します
これでFile>Export>Sims 3 Animation(.animation)があるか確認してください

もし、□にチェックが入っていて出て来ないのであれば
io_s3py_animation-1.5?.zipが
お使いのブレンダーのバージョンに合った物ではないからかも

とりあえず、一度プラグイン(アドオン)の導入状況の確認をお願いします~(ペコリ)


クラムさんのお使いのバージョンは、たぶん2.65だと思うので
2.65のrigファイルとか、今DLできていないので
入手次第こちらも、作成できるか確認します~


追伸
いきなり質問とか気にしませんので、お気軽にどうぞ~♪
答えれる範囲は豆粒ですが(汗)

コメント有難うございました~ヽ(*´∀`)ノ

2013.02.09 19:41 | URL | #[edit]
たま麻呂  "クラムさんへ"
2.65で確認したので、使用したもの書いておきます~

<ブレンダーのバージョンは2.65a使用>
プラグインは、io_s3py_animation-1.56.zip
シムのrigは、sim-rigs-1.55
ペットのrigは、pet-rigs-1.54


一応、自分が過去に確認したバージョンとかも書いておきます

<ブレンダー2.6使用>
プラグイン= io_s3py_animation-1.5a.zip
シムのrig= sim-rigs-1.5
ペットのrig= pet-rigs-1.5

<ブレンダー2.63a使用>
プラグイン= io_s3py_animation-1.51.zip
シムのrig= sim-rigs-1.51
ペットのrig= pet-rigs-1.51

<ブレンダー2.64a使用>
プラグイン= io_s3py_animation-1.54.zip
シムのrig= sim-rigs-1.54
ペットのrig= pet-rigs-1.54


もし、ブレンダーとのバージョンの違いだったりでしたら
(頭にh付けてください)ttp://code.google.com/p/s3py/downloads/list
こちらで、過去のバージョンのやつもDL出来るので
お使いのブレンダーのバージョンに対応した物をDLしてください~

searchの横の四角の部分で「All downloads」を選んでSearchボタンをクリックしてください
そしたら、ずらずらっと全部出てきます~
2013.02.10 05:59 | URL | #[edit]
クラム  "わあああああああ;;;;"
本当にこんな丁寧な説明ありがとうございます!!!
早速試してきます!!
作成できしだい、またこちらに報告させていただきます!
もう本当にありがとうございますっ;;
2013.02.13 20:29 | URL | #[edit]
ryo  "初めまして"
ブログとっても参考にさせて頂いています!
非常にわかり易くてとってもありがたいブログです(*´ω`*)

早速参考に色々とオリジナルポーズに挑戦してみよう!と思ったのですが、「Sims 3 Blender Animation Plugins」のサイトが削除されていると出てアクセス出来ない状態になっており…(´;ω;`)
もしかしてプラグインはもう手に入らないのかな…と思った次第で、
こんないきなりのコメント欄で申し訳ないのですが書き込みさせて頂きました。

よろしければアドバイス頂けませんでしょうか。
本当にすみません…どうぞ宜しくお願い致します…!
2013.04.03 16:43 | URL | #[edit]
たま麻呂  "ryoさんへ"
ryoさん、こんにちは!はじめまして~(ペコリ)

おお(。゚ω゚) URL変更してた(汗)
新しいURLは↓のようです(頭にh付けてください)
ttp://sims3cliptool.wordpress.com/

Downloadってところにあるので、そこから頂いてください~

こちらこそ、教えていただいて感謝感謝です!
ありがとうございます!

ではでは、早速ポーズ作ってみて
そしてニヤニヤしてください(笑)

コメント有難うございました♪
2013.04.03 18:43 | URL | #[edit]
hukuya  "ありがとうございます!"
はじめまして!

現在シムズ3でポーズ作りに励んでいます!
すっごく参考にさせてもらいました!!

また遊びにきますね(*^ー゚)

たま麻呂  "hukuyaさんへ"
hukuyaさん、こんにちは~!
そして、初めまして!たままろです(ぺこり)

翻訳怪しいというか、日本語も怪しい内容ですが
参考になったのでしたら良かったです!ヽ(*´∀`)ノ
この記事、基本的な操作とかしか書いてないので
そのへんは、作りつつ不便を感じたら
ブレンダーの方の操作方法とかで検索してみてくださいw


自分が思ってた動きを、シムがしてくれるのは楽しいと思うので
睡眠不足には気をつけてくださいね(笑)

最近、SSペタペタしか記事にしてないんですが…
また、お暇な時にでも遊びにきてください!
両手広げて待ってますね(*´ω`*)
2013.06.03 11:41 | URL | #[edit]
ぽてこ  "参考にさせていただきました!"
はじめまして♪


ポーズ作りに興味をもってできるかなー
って思い検索したらこちらのサイトが!!
ものすごくわかりやすく書いてくださったので
途中つまずきながらも(笑)
無事ポーズをとらせることに成功しました!

本当に感謝です(*≧∀≦*)
ありがとうございます!
2013.07.12 20:54 | URL | #[edit]
たま麻呂  "ぽてこさんへ"
ぽてこさん、初めまして♪たま麻呂と申します(ペコリ)

おぉぉ…検索にヒットですか、ま、まじですか(滝汗)
参考になったのならよかったです~
アドオンかな?操作方法?が基本しか書いてないんで
その辺で躓いたかな?
でも1度成功すれば、もう躓く事はないですよ!ヽ( ´¬`)ノ

自分の作ったポーズをシムがやると嬉しいですよね!
いじってたら、いつの間にか・・・あれ?!こんな時間?!
ってなりやすいですし、睡眠不足には気をつけてくださいね!(笑)

こちらこそ、コメントありがとうございます!
2013.07.12 21:46 | URL | #[edit]
べ子  "ありがとうございました"
はじめまして。
POSE作りで四苦八苦していたところ、こちらのサイト様にたどり着き、本当に助けられました。
今ではPOSE作りに夢中になりすぎて腱鞘炎寸前です(笑

また、こちらのサイトの素敵なポーズ作りから勉強させてもらいます。(表情作りが苦手でして)
ありがとうございました!
たま麻呂  "べ子さんへ"
べ子さん、こんにちは!
はじめまして、たま麻呂と申します

お助け出来ましたか、良かったですですヽ( ´¬`)ノ
ってか、えww 腱鞘炎寸前!?
ちょw それは、頑張りすぎですよ!!

夢中になってしまうのは、とってもわかりますが(笑)
怪我したらダメですよ! 大変ですよ!!
たま麻呂はね、あれですね
自分の手より…マウスの寿命が早くなりました(笑)

表情とか、視線が難しいですね~
チラ見したいのに、寄り目なったりとかして…
しまいには、合ってるのかさえ分からなくなって
目がシパシパしてくるんですよ…歳かな?(遠い目)

コメントありがとうございました♪
2013.09.24 09:43 | URL | #[edit]
ekoeko  "はじめまして^^"
はじめまして。こんにちは!!
シムで物語を造る際に、「こういうポーズが欲しいねん」と
探していてもなかなか見つからず、
「なら自分で作ればいいじゃん」と簡単に考えていましたが、
英語での解説では全くわからない><
どうしたものかといろいろサイト巡りさせていただいていたときに、
こちらのサイト様を発見して、「おおっ」となりました。
とても解りやすく解説してくださっていて、
Blender初心者の私でも、造ることができました。
本当に助かりました><
ありがとうございます!!!
ポーズ造りにはまってしまいそうです(笑)
たま麻呂  "ekoekoさんへ"
ekoekoさん、はじめまして!たま麻呂と申します~

物語を作ると、こういうの~ってのがありますよね!
>「なら自分で作ればいいじゃん」
みなさん、きっかけはそうだと思いますよ^^

私は、ストーリーしないので、見させて頂いてるサイトさんの
お手伝いが出来ればいいな!がキッカケですよ
後、このシーンをシムズでやってみたい!とか、結構あってですね
再現出来てはないけど…そこは脳内補正で満足してます♪


お役に立てれたのなら、なによりですヽ( ´¬`)ノ
ふふ、ポーズ作り楽しいですよね、私も大好きです♪
そして、無駄にSSの枚数増えて大変な事なってます(笑)

是非、色んなポーズを作って楽しいシムズ生活を送ってください!
コメント有難うございました!
2013.10.28 04:46 | URL | #[edit]

Post comment






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。