晴れのちシム

 のんびり、まったり、何か作って自己満足しているブログ・・・

夢であってほしい

 Posted by Tamamaro
Category : 小ネタ    

前回の続き と言っても、全く繋がってはおりません(笑)
記事、長いです・・・

月明かりが差し込む庭にて
琴羽と翔流は、静かに夜空を眺めていた     
20120702008



翔流「お前さ、星そんなに好きだった?」
琴羽「嫌いじゃないわよ? 翔流こそ誘ったくせに全然見てないし、何か様子も変よ」
20120702009
翔流「変? …まぁ、確かに変かもな」
琴羽「何それ(笑)」

すると、琴羽の顔を見ていた翔流は琴羽の手をとり
20120702010

20120702011
その手に力を込めると、自分のところに引き寄せた


20120702012
*ミス発見; 013ではなく↑のやつは014です○| ̄|_

琴羽「どうしたの?」
20120702013

琴羽の問いかけに翔流は黙ったまま夜空を眺めていた

20120702014
翔流「・・・・・・」

20120702015
翔流「琴羽、寄り戻さないか? 今度は結婚も視野に入れて   
琴羽「え・・・?」

しかし、その背後を空気も読まずにチビッコが登場!

とてとて・・・
20120702016
茶チビ「りゅ~ちゃぁん、ちっこ~」

トイレに行きたいチビッコだが、庭の二人に気づいた様子

20120702017

20120702018
リュウキ「オムツしてるからいいけど、そこトイレじゃないよ~…って何見てるの?」
茶チビ「ことちゃん、ちゅーなの」

20120702019
リュウキ「え?」

思わず、チビッコの目を隠したリュウキ
そこに、ユズキが通りかかる

ユズキ「お前ら、何やってんの?」
20120702020
リュウキ「翔流君、口説いてる…(ボソッ)」

ユズキ「まじ?」
20120702021

トイレは何処にいったのだろうか・・・

ユズキ「俺らも居るのに、よく本気で口説くな~」
リュウキ「ユズキ、見習ったほうがいいんじゃない?」
20120702022
ユズキ「うるせ~よ」

リュウキ「あっ・・・」     ユズキ「ぉ?」
20120702023
ユズキ「ってか、これ…モデオ見たらやばいだろ」
リュウキ「でも、今チビを風呂に入れに行ってるし」

ユズキ「あのチビ、風呂で暴れるからな、後30分は帰ってこねーか」
リュウキ「そうそう、だから流石にモデオ君は見ないと思うよ~」
20120702024
モデオ「ん?呼んだ?」

人の噂はしちゃいけない、モデオの登場である…

モデオ「何?何?」
20120702025
ユズキ「(・・・あいつ、育児のプロか?)」
リュウキ「(そんな事より、どうする?! まずいよ?)」

脳内会話を始めた双子だったが
チビッコは素直ゆえに見たものを言葉にする
20120702026
赤チビ「ことちゃん、ちゅーしてるっ!」


続く・・・


長々とすみませぬ;
次で、今回の作成ポーズ、お披露目最後でございます
3記事連続なので、こちらはコメントできないようにしておきます(ぺこり)

Clap
該当の記事は見つかりませんでした。